パン和洋菓子喫茶 蓮(れん) 毎週 木曜・日曜オープン!

京都府木津川市の学習塾・発達障害・不登校専門

お知らせ
電話相談
メール相談
友だち追加
喫茶 蓮
予約・注文
生徒と先生の話(空塾・飛び跳ねる・スカイ)

入学式の下見

株式会社imG(イムジー)の子育て学校が運営する「空塾」(そらじゅく)は
その子の人生にがっつりと関わり深い信頼と絆を育てる学びの場です
子育て学校内にて学習支援を軸に置きながら、
その場で起こる偶然や予期せぬ出来事をとても大切にしています。
一見すると些細な出来事が、深い教訓や感動をもたらすこともあるからです

小学校から中学校へ

4月10日が入学式でした

私の生徒が中学校に入学する時の話です。
彼は中学校の入学式はどんなものかと、ても不安でした。
なので入学式は行きたくなかったのです。
前日の4月9日の入学式の準備が終わった時に彼と一緒に
入学式の雰囲気を味わうために体育館へ向かいました。
下見を快く引き受けてくださった学校の先生方も一緒に
参加していただけました。
入学式当日は少しは不安でしたが乗り切ることができました


小学校の修学旅行を思い出す

彼が小学校6年生の時は修学旅行が不安でした
修学旅行先の遊園地のHPやYouTubeを
行った気分になろうと一緒に何度も何度も見ました。
修学旅行から帰ってきた彼は
「翌日のフェリーが一番楽しかった!」と言いました
ああ、やっぱり下見のない新しい事の方が楽しさがあるのだなぁ
と思いました。
バランス

新しいことへの不安に対して下調べをすることで、少しでも不安を軽減し、
安心を得て挑戦してほしいという気持ちと。
未知の世界に挑戦する時に初めて出会った喜びやワクワクを感じて欲しいという気持ちと。
バランスを保つのは難しいなぁと思った出来事でした。

子育て学校について

2000年4月に個人塾からスタートしました。
2024年現在
活動を通じての社会貢献と自分の持ち味を活かせる社会という
経営理念のもと株式会社imGを設立し「子育て学校」として
様々な事業を運営しております。
今後も
子どもたちが社会から孤立しないように・保護者の方が子育てを1人で抱え込まないように
共に過ごす温かな時間を提供するというミッションのもと
持続可能な成長を目指してまいります。

 

藤山 智子

藤山 智子

こんにちは。子育て学校(株式会社imG)代表の藤山です。こちらのブログでは子育てや教育に関する日々の出来事を綴っています!

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 先生に教えなければいけない

  2. 無発語からの成長の理由「会話のつながり」

  3. 入学式の下見

PAGE TOP